2012年01月01日

☆ A HAPPY NEW YEAR 2012 ☆


みなさま、あけましておめでとうございます。

hikari1.jpg

2010年3月、パリ旅行。
セザール・フランクがオルガニストを勤めた
聖クロチルド教会前の広場にて。

無意識で押したアナログ一眼のシャッター。
ここに映り込んだ光が、追い求めている存在
そのもの、そのすべてのように感じています。

* * *

今年の弾き初めはフランク=バウアー。
ひたすらにデッサンをするような感覚で、
白と黒の鍵盤、白と黒の楽譜に向かう。
無限の色彩を追い求めて。

* * *

1ヶ月のはずが、気づけば2ヶ月。
筆無精をお詫びいたします。
PCクラッシュもあり(まだ仮機です...)、長らく
更新できませんでしたが、これからまた少しずつ、
芸術と日々を綴ってゆきたいと思います。

4月からは、新しい世界に飛び込みます。
ステージで、また別の場所で。
みなさまとお会いできますように。

今年もよろしくお願い申し上げます。








posted by K10 at 11:11| 日記

2012年01月10日

電気屋さんで


昨年末、2005年から使っていたPCがクラッシュ。
夫の代打機(mac)を借りてしのいできましたが、
やはりどうしても、微妙に使いこなせない。

  もし、初めて触ったパソコンがmacだったら。
  イメージでしかありませんが、おそらく、私のPC-lifeは
  今とはずいぶん違った感覚のものになっていた気がします。

  やんちゃな走りの外車(mac)。
  軽い乗り心地の国産車(win.)。
  もちろんウィンドウズが国産という意味ではなく、
  完全に私だけの感覚です、ご容赦を。
  そしてどちらがいいかはひとそれぞれですし、好嫌いでは
  もはや決められない、私のような人も、いる、のかしら?


macへの乗換えも考えて(3度目)いましたが、それは今回で
きっぱりと諦めて、新しいwin.PCを買いに出かけました。

春からは毎日、PCを持って出かけることになります。ゆえに
条件は、丈夫で薄くてとにかく軽いこと!
(mac book air は、しみじみ傑作だと思う・・・未練)
機種はほぼ決めてありましたし、人気商品で在庫切れ(2週間待ち)
ということ以外、スムーズに決定。
ただ、ここからレジに辿り着くまでに、あれこれ説明されたり、
悩んだり断ったり、考えることがやたらとありすぎるのが、昨今の
電化製品量販店、否、私がついていけてないだけかしら?

ふらふらと店内を漂流していたら、ふと、デジカメも壊れて
いたことを思い出し(他にも色々壊しています・・・)。
新春特売のカゴで出会った PENTAX Optio RS1500。
・・・可愛い♡
おやつみたいに、楽しんで、遊ぶのにちょうどよい子です。
(いまだスマートフォンを使う気になれず、ケータイのカメラにも
 結局ずっと馴染めない。)

* * *

本当に写真を撮ろうと思う時は、今もアナログの一眼レフを使います。
学生の頃、携帯電話なんてありませんでした。
世界の何かが、劇的に変化した時、20代だった、私たちの世代。

様々な分野で、この世代だからこその仕事があるように思うのですが、
そんなことはもうすでに、ずんずん進められているのでしょうか、
同世代たちよ。

なんてこと思いながら、LED照明が眩しすぎる売場を後にしました。

* * *

DSCN2047.JPG

一昨年の晩秋、紅葉した我が家の蔦。
昨年は、紅葉する前に葉が落ちてしまった。
今年はどんな年に?

新しいPC、カメラと出かける、新しい日々が楽しみです。




posted by K10 at 00:21| 日記

2012年01月26日

ご案内等

新しいPCが届いたのだけれど、ソフトの入替えがうまくできず。
HPの更新ができません…。

(スケジュールがいまだ年末です、何卒ご容赦を。)

ということで、こちらでご案内。

* * *

☆【 トリオ de カラヴィンカ 】
〜オーボエ・ファゴット&ピアノによるコンサート〜
(宗次ランチタイム名曲コンサート)

2012年2月4日(土)

11:00 開場 11:30 開演(12:30終演予定)
全自由席 1000円

宗次ホール

0204munetugu.jpg

アンサンブル・カラヴィンカのメンバーが今回は
トリオで初登場。オーボエ・ファゴットによるダブルリード楽器の
暖かな音色、それを優しく包み込むピアノとのアンサンブルで、
お馴染みの曲をお届けいたします。

☆オーボエ:宮澤 香
☆ファゴット:桑原真知子
☆ピアノ:加藤希央


♪ヴェルディ:歌劇「椿姫」より“前奏曲”
♪マルチェロ:オーボエ協奏曲
♪リスト:愛の夢
♪フランセ:オーボエ、ファゴット、ピアノのためのトリオ          
                            他



☆【 第17回 マイネ・ブルーメ!コンサート 】
〜杉浦日出夫 門下生による〜

2012年3月31日(土)

13:30 開場 14:00 開演
全自由席 1500円

しらかわホール

0331shirakawa.jpg

幼い日より師事した、杉浦日出夫先生の教えこそが、今、
私が音楽・芸術を愛する力の源です。
同門の仲間たちとともに立つ舞台に感謝しつつ。
4月から進学する愛知県立芸術大学大学院音楽学領域での
研究テーマにちなみ、

♪J.Sバッハ/タウジッヒ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
♪フランク/バウアー:前奏曲、フーガと変奏曲 op.18

を演奏させていただきます。


両公演とも、お問い合わせはコチラよりお願いいたします。

* * *

今日、心を尽くした仕事が終わりました。
素晴らしい3年間。
出会った全ての方々に、感謝の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

別れは新しい日々、新しい関係の始まり。
これからも。
どうぞよろしくお願いいたします。


posted by K10 at 00:15| 日記
Powered by さくらのブログ (C) 2008 KIO KATO All Rights Reserved